一日の流れ
  • 8:00~ 受け入れ

    8:00 受け入れ

    朝の体調確認や、昨晩の様子などを確認いたします。

    一人ひとりの好きな遊びがすぐできるので、笑顔で「バイバイ」できることがほとんどです。

  • 9:00~朝の集まり・おやつ

    9:00~朝の集まり・おやつ

    朝の挨拶をしたあとは、季節の歌をうたったり、絵本や紙芝居を見たりします。
    ※9:15~朝のおやつを食べます。

体操
  • 9:30~ 10:30 主活動

    9:30~ 10:30 主活動

    戸外で身体をたくさん動かして遊んだり、製作遊び、児童館など近隣施設に行ったりします。子どもたちの年齢や発達に合った活動内容を実施しています。また、誕生会などの行事も行っております。

  • 11:15 ~ 12:00 給食

    9:30~ 10:30 主活動

    保育室で調理した給食を提供しています。
    「おいしいね」「全部食べたよ」など、子どもたちも毎日喜んで食べています。
    また、離乳食の提供もしております。お子さんの状況に応じて、ご家庭と連携しながら進めます。

  • 13:00~15:00 お昼寝

    12:30~15:00 お昼寝

    たくさん遊んで、お腹がいっぱいになった後は、お昼の時間です。午後も元気に遊べるようにゆっくり休みます。
    ※SIDS(乳幼児突然死)対策として、呼吸と意識の確認を1歳半までは5分ごとに、1歳半以上は10分ごとに行います。また、医師の指示がない限り仰向け寝で寝かしつけています。寝返りしたときは、すぐ仰向けに直しています。

  • 15:30 午後のおやつ・帰りの集まり

    15:15~ 15:30 起床・おやつ・帰りの集まり

    午後のおやつを食べて、帰りの集まりをします。さよならの歌をうたって「また明日ね、バイバイ!」と元気にタッチ。明日への期待感を持つことで、保育室での生活が楽しみになるようにしています。

  • 16:00~ 自由遊び・順次お迎え

    16:00~ 自由遊び・順次お迎え

    夕方の時間は、子どもたちが好きな遊びを楽しみながら、保護者のお迎えを待ちます。